2018年11月27日

〇Obout産モルガン\(^o^)/

〇24日の通関品でObout産の
モルガンサスマタカナブンを掲載しました。

前回のMetet産と比較するとObout産は
体型的にはシュルツに近く頭角もあまり発達せず
南西部に多く見られるようなモルガンとシュルツの
中間的な特徴があるように思います。
Metet産の個体は従来のモルガンそのものの
特徴がありますのでぜひ混ぜたりせず大切に
ブリードしてあげてください。
em-obout-metet2em-obout-metet
ほぼ同サイズのObout産:左とMetet産:右の♂個体
Obout産は体格も横幅があり頭角はあまり発達しない。

em-oboutem-a
大型個体だとだいぶ差異があるように見えますね。

ぜひどちらも大切にブリードしてみてください!!
ご注文はこちらから



planetofbeetle at 00:00│
RSSホームページ更新情報
記事検索